カテゴリ: スポーツ障害, 肘関節

こんにちは。ボディメンテナンスKeiwa整骨院の齊籐です。

みなさんは上腕骨外側上顆炎(テニス肘)をご存知ですか?

 「テニス肘と呼ばれてるし、テニスプレイヤーのケガでは?」

と思うかもしれませんが、実はテニスをしない方でも痛めてしまう事があります。

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

テニス

上腕骨外側上顆炎とは?%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

40~50歳の女性に好発すると言われていて、痛めてしまう原因には、
使い過ぎフライパンを振る動作などで痛めると言われています。

テニスプレイヤーでもラケットを支える筋力が落ちてきたりすると
痛めてしまうと言われています。

お母さんフライパン

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

なぜ痛めてしまうの?

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

痛めてしまう原因は、患部だけに問題があるわけではありません。

テニスをする時は腕だけじゃなく、身体の全身を使ってプレイしている事を皆さんは想像出来ますか?

脚の踏み込みや上肢への連携、いろんな動きが混ざって私達は一つの動作を行ってます。

しかし、私達の身体は左右対称に筋力や骨の位置が整っている訳ではありません。

利き手や利き足によってどうしても身体は歪みを生じてしまいます。

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

〈そこで当院がオススメするメニューは・・・〉

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

〈整体コース〉身体の歪みをしっかり取り除き、ケガのないカラダ作り

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

整体・骨盤矯正

 

%e7%99%bd%e3%81%84%e7%94%bb%e5%83%8f%e6%94%b9%e8%a1%8c%e7%94%a8

〈TRX・パーソナルトレーニング〉

カラダに必要な筋肉を付けて歪みにくく、より良い動きができるカラダ

づくりをしましょう!

TRXトレーニング

パーソナルトレーニング

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。