こんにちは。

ボディメンテナンスKeiwa整骨院です。

 

最近は、出産後に『骨盤矯正ベルト』を

巻くだけではなく、『骨盤矯正』の治療を受ける方が

増えてきました。

産後骨盤矯正』とは、どの様な治療をするのか?

治療内容を簡単にご説明します!

 

①問診

 出産方法や出産日をお伺いします

(帝王切開か普通分娩かによって多少アプローチが変わる為です)

 

②検査

 骨盤のゆがみ、骨盤の開きを確認します

(左右のゆがみや動作時の痛みがないか?など)

③コース決定

 骨盤のゆがみ、骨盤の開きに対しての治療 

産後骨盤矯正コース

 お子さんを抱っこしての肩こりや腰痛に対しての治療

整体コース

 もしくは出産時の股関節や恥骨の捻挫に対しての治療

保険電気治療

 

お母さんの状態に合わせてコースを相談していきます!

 

④治療

 骨盤のゆがみ、骨盤の開きを取る為

 マッサージ、ストレッチ、トレーニングを組み合わせ

 骨盤矯正をします。

⑤再検査

 治療後の骨盤のゆがみ、骨盤の開きに

 変化が出た事を実感してもらいます。

⑥セルフケア指導

 必要があれば自宅で簡単に出来る  

 セルフケアをお伝えします。

 

上記のような流れで行います!

 

町田市のボディメンテナンスKeiwa整骨院は

お母さんに、忙しい育児の中

少しの時間でもリラックスして施術を

受けて頂けるような環境を作ります。

 

産後1ヶ月~6ヶ月の間に

骨盤矯正をすることが重要です!

理由については過去の記事『産後骨盤矯正の重要性』

読んで見て下さい!

 

お子さんと一緒に個室での治療も可能です!(予約制)

バウンサーもご用意してあります。

 

産後の肩こり、産後の腰痛

産後の骨盤矯正でお困りの方は

町田市の玉川学園前駅徒歩1分の

ボディメンテナンスKeiwa整骨院へ

お気軽にお問い合わせください!!

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。